玉川徹氏の誤報問題に、関係者「もはやBPO案件」 電通も他局も敵に回した模様…


テレビ朝日・玉川徹氏の電通問題に止まぬ批判、局内もザワつく“玉川発言”3つの過ち
記事によると…
・スポーツ紙放送担当記者
「もはやBPO案件ですよ。実際、電話メールなどで、問題放送を指摘する連絡が多数、届いているようですよ」

(略)

玉川徹氏「3つの過ち」

・電通の名前を、誤報的に出したことが、1つ目の罪。そこには2つ目の罪も含まれているという。

「そもそも“玉川発言”は、東京五輪で元電通幹部が逮捕されたことで、世間の電通イメージが悪化しているという空気を読み、それに便乗しようとしたもの。電通=悪、という刷り込みをさらに無責任に拡大流布しようとしたことはあまりにも質が悪い。フェイクニュースならぬフェイクコメントですよ」

 電通の悪イメージの固定化に、まぎれもなく“玉川発言”が加担した。

 さらに3つ目の罪に話を進める。

「テレビの制作者が、政治的な意図をにおわせないように制作しているということ。テレビ朝日はその昔、民主党政権が成立する際に自ら偏向報道をしたと当時の報道局長が明らかにしたことがあり、“椿事件”として大問題になりました。玉川さんの指摘はまさに、テレ朝内部の体質を裏付けるものです。

 他局の報道局スタッフは、『自分のところでやっていることを、放送業界全体のことのように言うのはどうかと思いますよ』とあきれていましたけどね」

 電通のイメージを失墜させ、テレビ業界全体の制作者のイメージに泥を塗った“玉川発言”。罪は拭えないばかりか、鎮火の様子もまだ見えない。

10/3(月) 17:02
https://news.yahoo.co.jp/articles/1457c5b874adbbe65a585584e5126d21b305fbc4

・まあ電通案件だから騒ぐ、というのが気にいらないけど、まあ結果彼とテレ朝が処分されるならよしとしましょうかね😱

・よ〜く眠れそうです!

・でもプロレスで終わりそう。

・番組のスポンサー様 良く考えましょうね。

・良かったね(ハナホジ)

・クビ!

・どうでもいいけど早くテレビ潰れんかなとは思ってる。