玉川徹氏、菅義偉前首相の弔辞は「電通が入ってます!」→ 翌日、謝罪「事実ではありませんでした」 


玉川徹氏が謝罪「事実ではありませんでした」 菅義偉氏の弔辞に広告代理店の関与発言で
記事によると…
・テレビ朝日職員の玉川徹氏が29日、同局系「羽鳥慎一モーニングショー」に出演。28日の放送で、安倍晋三元首相の国葬での菅義偉前首相の弔辞について「電通が入ってます」と指摘したことについて、「事実ではありませんでした」と謝罪した。

この日の放送で、司会の羽鳥アナが「きのうのパネルコーナーで玉川さんが発言したことについて、玉川さんから…」と話を振られると、玉川氏は「きのうのパネルコーナーの中で、私が安倍元総理の国葬に電通が関与しているというふうにコメントしたんですが…。この発言はですね、事実ではありませんでした。さらに、電通は全く関わっていないということが分かりました」と事実誤認だったとした。

その上で、「関係者の皆さま、それから視聴者の皆さま、訂正して謝罪致します。申し訳ありませんでした」と謝罪の言葉を述べていた。

2022.09.29
https://www.daily.co.jp/gossip/2022/09/29/0015679560.shtml

・謝って済む話じゃねえだろ。

・こんなの除外してるファクトチェックセンターなんて信用できねえw 最もファクトから遠いわw

・事実とかどうとか言う以前に人間として最低のこと言っただろうが

・一般視聴者からのクレームが入ったぐらいで謝罪なんてしないだろうから電通から何か言われたかな ザマァ絶対許さない

・謝るついでに番組も辞めたら?

・やはり。さんざん印象操作した後でも、少し謝罪すればお咎め無しはダメだろう。すべて局の問題。放送法を適用すべき。

・電通に謝罪じゃん。

ソース: https://sn-jp.com/