ダイキン、有事に備え中国部品無しでもエアコン生産 2023年度中に


ダイキン、中国部品無しでもエアコン生産 有事に備え
記事によると…
・ダイキン工業は2023年度中に有事に中国製部品が無くてもエアコンを生産できるサプライチェーン(供給網)を構築する。

省エネルギーなど中核機能にかかわる部品を日本国内で内製化するほか、取引先に中国外での生産を要請する。

ゼロコロナ政策を受けたロックダウン(都市封鎖)や米中対立による供給途絶リスク、地政学リスクも抱える中国への依存度を減らす動きが日本の製造業で広がってきた。

2022年9月20日
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUF059DM0V00C22A9000000/

『日本経済新聞』のご購読お申し込みはこちら

・これはガチでやったほうがいい ロックダウンのせいで全くものが来ないからな

・やった 内製化だ

・チャイナリスクをようやく理解した日本人

・ダイキンは20年先を見てるな

・やるやん。 値段めちゃあがるのでは。

・内需拡大で忙しくなるぞ

・長い目で見たら、10年で買い替えるしかないメーカーよりお得かも?