自民・二階氏、国葬は「黙って手を合わせ見送ればいい」「欠席する人は後々長く反省するだろう」


自民・二階氏 国葬は「黙って手を合わせ見送ればいい」
記事によると…
・二階氏は、国葬に対する反対論について、「終わったら反対していた人たちも、必ず良かったと思うはず。日本人なら」と強調した。

さらに、「長年つとめた首相が亡くなったのだから、みんな黙って手を合わせて見送ってあげたらいい」とした上で、「国葬がどうだとか、こんな時に議論すべきではない。控えるべきだ」と述べた。

国葬については、立憲民主党や共産党などが執行部などの欠席を決めているが、「欠席する人は、後々、長く反省するだろう。欠席しようがしまいが、国葬には関係ない。世の中にあまり賢くないということを印象づけるだけだ。選挙で取り戻すのは大変だぞ」と述べた。

2022年9月16日 金曜 午前11:58
https://www.fnn.jp/articles/-/418102

ネット上のコメント

・本当に、そう思う。

・こういうときに無敵の二階さんは威力発揮しますなwwwまたもやド正論www

・正論ぶちかます二階氏、こんな時に頼りになるのはこういう政治家なんだよな

・議論されるような安倍晋三の国葬をやるべきではないのだ。国民に黙って従えとは何事! だから日本は転落してるんだよ💢

・招待客に脅し文句吐く葬式ってある?

・こういうのが一番嫌悪感あり。いつまでも反対するなら日本人とは認めない。つまりは非国民だと。

・良くも悪くも大物だね