【文春】NHK職員が前田会長の“強引な改革”に猛反発!若手・中堅職員が次々と退局…「『紅白』も打ち切りになる方向」

「『紅白』も打ち切りになる方向」NHK職員が前田会長の“強引な改革”に猛反発〈若手・中堅職員が次々と退局〉
記事によると…
職員有志は次のように記す。
「NHKとは受信料で成り立つ、国民にとっての共有財産であると信じています。公共放送であるNHKは、決して国のものではなく、職員、前田会長の所有物でもありません。このまま前田会長による身勝手な改革を進めれば、NHKは必ず崩壊します」

・職員有志によると、現在NHKでは、若手・中堅職員が次々と退局しているという。

(略)

・大晦日の「紅白歌合戦」も例外ではない。

「『紅白』も打ち切りになる方向で進められています。すでに前田会長は執行部に『終わらせる』と話しているそうです。昨年も前田会長による激しい介入があり、紅組、白組の対抗形式を廃止するよう指示。抵抗した現場は苦し紛れに『カラフル特別企画』を入れていました」

「文藝春秋」編集部が、前田会長本人に事実確認をしたところ、番組介入について「個々の番組に直接指示することはない」としたうえで、紅白歌合戦の打ち切りの話は、「番組全部を見直すだけで、変えるかもしれないが、やめるとまでは言っていない」と答えた。

文藝春秋 2022年6月号
https://bunshun.jp/articles/-/54061

・ついでに局も無くなっちゃえば良いのにね😆
・おめでとうございます。この勢いに乗って、最終的には通常放送のすべてを打ち切っていいただきたい!
・二十年前なら惜しまれてたね
・紅白終わるって言って悲しむのは年寄りだけだろうな 若い人はそもそも見てないし
・紅白残してNHKが消滅すればいい。
・時代錯誤が甚だしかったからね。
・オワコンついに終焉

0 Shares