茂木外相「習近平来日の日程を調整する段階にない。まずはサミット」→ 毎日新聞「『習近平来日は11月のサミット後に』と外相」〜ネットの反応「茂木ふざけんな!って思ってたら毎日の捏造だったの?」「さすが英メディアから『中国のプロパガンダ紙』と言われるだけある」

産経新聞

茂木外相「日程調整する段階にない」 習近平氏来日について

 茂木敏充外相は3日夜のBSフジ番組で、今春の実施が延期となった中国の習近平国家主席の国賓としての来日について、日程調整を進めていないことを明らかにした。香港問題や海洋進出の強化などをめぐる中国への批判が高まる中、「具体的な日程調整をする段階にないのは確かだ」と述べた。

 茂木氏は、トランプ米大統領が9月への延期を表明した先進7カ国(G7)首脳会議(サミット)などで、中国への対応や新型コロナウイルス対策などを議論する必要があるとの認識を示し、「G7サミットのほうが(習氏来日より)先に来るのは間違いない」と語った。

 日本の対韓輸出管理の厳格化をめぐり、韓国が2日に世界貿易機関(WTO)での紛争解決手続き再開を表明したことについても、WTOの上級委員会が機能不全に陥っている現状を指摘し、「結局、結論は出ない。(韓国は)何を考えているんだろうかなというところもある」と疑問を呈した。

https://www.sankeibiz.jp/macro/news/200604/mca2006041607014-n1.htm

毎日新聞
習近平氏来日「11月のG20サミット後に」 BS番組で茂木外相

 茂木敏充外相は3日夜にBSフジの番組で、新型コロナウイルス感染拡大の影響で延期となっている中国の習近平国家主席の国賓来日について、11月にサウジアラビアで予定される主要20カ国・地域(G20)首脳会議の後になるとの見通しを示した。

 9月には米国で主要7カ国(G7)首脳会議の開催が調整されているが、茂木氏は習氏の来日時期について「外交日程でいうと、どう考えてもG7サミットが先に来るのは間違いない。サウジが議長国で国際世論を形成するG20サミットも日程的に先になるだろう」と指摘した。

https://mainichi.jp/articles/20200603/k00/00m/030/295000c

関連ツイート

習主席訪日
茂木敏充外相「外交日程的に申し上げると、どう考えてもG7が先に来るのは間違いない。そこで中国の問題とかどう声明を出すかが重要。更にはG20とか国際的枠組の中で世論形成を行っていく。これが日程的にも先」

毎日新聞『来日時期について一定の見通しを示すのは初めて』←誤解生むわこれ

0 Shares