徴用工判決で韓国致命傷 法律より感情を優先 ヒト、モノ、カネ…もはや関わること自体がリスクに

http://hanaku.info

「徴用工判決」で韓国致命傷 ヒト、モノ、カネ…もはや関わることがリスクに

▼記事によると…

・徴用工判決は、低迷する韓国経済に致命傷となるのか。

企業や投資家にとって法律より感情が優先する国と関わるリスクは大きく、ヒト、モノ、カネの韓国離れは避けられない。ただでさえ、文在寅(ムン・ジェイン)大統領の失政や米中貿易戦争で内憂外患だが、通貨交換(スワップ)協定など日本の援助もほぼ不可能だ。

取り返しのつかないところまで来てしまった。

2018.11.2
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/181102/soc1811020004-n1.html

▼ネット上のコメント

・差別はしないが区別と軽蔑はする

・もう言い飽きた。なにをいまさら

・いつまでも大昔の話蒸し返してごねるの朝鮮と中共だけだろ

・どんどん韓国の反日の実態を報道すべき。なにも知らない日本人大杉

・無視は良くない、韓国政府の声明待ち。その間に、諸外国に経緯を説明しておけばよろしい

・韓国は政府が腐っているから、たまに見かけるまともな国民のネットの声など届かないんだよな。

・これだけちゃぶ台返し繰り替えされてまともに相手してる日本って一体・・・

・まああまり言いたくはないけれども、裏切者体質ではあるんだろうね。歴史的に見て仕方のない面もあるんだろうけれども、どこから見ても要注意な国になったのが痛いね・・

・終わりにしよう。日韓関係を。

・基本的な約束も守れない、統治機構も破綻した国に、何を期待しているのか。全ては、無意味な事です

https://www.youtube.com/channel/UC21zoKlwM33TnE3vm8rxzew?view_as=subscriber

 

0 Shares