【臨時国会】新閣僚への“政治とカネ”追及が続く中、街の声は・・・

http://hanaku.info

▼ネット上のコメント

・この程度の野党は自民党からすれば何にも怖くない。

・野党の質問は芸能人の記者会見のダメ記者の質問と同じ!ア○みたいに又、モリカケ言ってる野党もいる。下らない質問する議員は退場!ってか、国会始まる前に質問内容が分かる訳だからその時点で拒否出来る様には出来ないものかなと思う。

・みんな野党に怒ってる。野党はそれがわかっていない

・出入国管理法、消費増税など、野党が斬り込める法案が今あるというのに。何やってるんだか。

・国会ってそもそもなにする所なんだ?😓

・メディア側の意見を代弁させる便利な手法「まちのこえ」。なのに、聞こえてくるのは、野党の質問に問題があるという話ばかり。潮目変わって来ましたね。

・努力する事よりも、他人の足を引っ張ることに情熱を注ぎます。「何事もゴネればゴネる程,得だ!」という思想を持っています。

・ほんまくだらん。

・質問する側の資質がアレだから大臣もおかしな答弁をしなければならないと思わんかね

・本当に特定野党さんって重箱質問しかできないんだよなぁ。昨日なんて最低メンバーが最低な質問しかできなかったしね。あれで国民に何がアピールできると思っているのでしょうかね!?も少しマシな議員に質問させては如何?ってか優秀なのはいないかぁww

0 Shares