【東日本大震災時の安倍議員】和田政宗議員『緊急時に政治家として何を実現するかは重要ですし、困っている方に直接手を差し伸べお話を聞くことも重要』

http://hanaku.info

和田政宗議員のツイート

東日本大震災時の安倍晋三衆議院議員(当時自民党は野党)の被災地救援の様子です。

物資を積みトラック2台で仙台に来られた安倍衆議に駐車場の空きスペースを貸した方が撮られた写真です。

緊急時に政治家として何を実現するかは重要ですし、困っている方に直接手を差し伸べお話を聞くことも重要です

▼ネット上のコメント

・本当に影の努力をテレビは放映しないなんの為の存在なのでしょうか?単純に日本の為に貢献してる人をバッシングし、け落とす根拠は何でしょうか?日本を駄目にしたいだけにしか感じませんテレビは一歩通行で意見も言えない勝手に国民は納得してないと嘘の調査で報道するからSNSで皆ぶつけてるんですよ

・めちゃくちゃ貴重な写真だぁ!

・うわっ‼ありがとうございます🙇確か、放射能の高い宮城県南部にまで来ていただいたのは聞いておりました。お陰さまで学校も新しくしていただき、未だに定期的に来ていただいております‼

・安部総理が、我が国の今の総理であること、トランプ大統領の出現と共に時代に感謝しますm(_ _)m

・野党とか関係ないんですよね!安倍さんの人柄だと思います!まず何をやるべきなのか、わかっていますから!

・何ですか!これ!凄え。

・ナイス撮影。広報お疲れ様です。

・被災地へ駆けつけられたと、言うことは知っていましたが、この写真を拝見するのは、初めてです。心がほのぼのしてきました。この所、政治関係を知ることは、気持ちが暗くなることだと、嫌になっていた私でしたが。ご紹介有り難うございます。安倍政権、負けるな、頑張れ❗️で、皆様、頑張りましょう。

・これも、やつらにとっては都合悪い事実だからね‼️

・これこそ野党がすべき見本やろな!

0 Shares